シマダヤ【塩焼そば えびと香味野菜が香る塩ソース】食べてみた感想・口コミ 3食入り

チルド麺
シマダヤ【塩焼きそば】作って食べてみた 口コミ

以前から見かけることがあった シマダヤの焼きそば なのですが、焼きそばというと何となくいつも有名メーカーのほうを手に取っていました。

でもレビューを書きはじめてから、今まで食べなかったものも買ってみたりするようになったので、こちらも食べてみようかなと購入してきました。

というわけで今回は、シマダヤ【塩焼きそば えびと香味野菜が香る塩ソース】をつくって、食べた感想・口コミレビューを、私・るるまる(40代女性)がしたいと思います。

個人的な感想ですのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

るるまるのちょっと変わった(?)焼きそばの作り方も良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シマダヤ【塩焼そば えびと香味野菜が香る塩ソース】

えびと香味野菜のコクと香りがおいしいまろやかなソースと、ほど良いコシの麺がセットになった3食入の塩焼そばです。 シマダヤ

アレルゲン、内容量、カロリー・栄養成分

■アレルゲン
えび・小麦・ごま・さけ

■内容量 470g
麺 150g×3袋、粉末ソース 3袋です。

粉末ソースは意外とシンプルだし、えびパウダーがけっこう入っていますね。
ちょっと良さそうかも♪

えびと香味野菜のコクと香りのまろやかな塩ソース

今回は1人前でつくります。

作り方は、るるまるの作り方で進めていきます。

具は、もやしとカット野菜、シメジ、お肉の代わりにサメで。

■材料
・シマダヤ【塩焼そば】1人前
・もやし、カット野菜、冷凍パプリカ、シメジ、サメ(あらを食べやすいサイズにカット)適量

るるまる クッキングスタート!

 フライパンに麺、シメジ、サメを置き、焼きそばの上にもやしとカット野菜をのせてフタをし、弱火で蒸し焼きのようにしていきます。
油は鉄フライパンなのでなじませてはいますが、ちゃんとひいてはいません。

野菜・シメジ・麺の水分で蒸し、麺についてる油を利用していく感じです。

② 麺が良い感じに焼けてきたら裏返します。
裏返すときに、野菜を端によけておいて、麺の反対側も焼き目を付けられるようにします。
私はこのくらい焼き目をつけるのが好きです。

シメジやサメも裏返します。

③ 反対側も焼けたら、お水を少しだけ入れて(10mlくらいかな)麺をほぐし混ぜる。

④ 粉末ソースを1袋入れて、麺と野菜とよく混ぜあわせる。

シマダヤ【塩焼そば】食べた感想・口コミ

出来上がりましたー!

味付けは商品の味がよくわかるように、粉末ソースのみにしました。

いただきます!

あれ、意外と美味しい。

麺もソースも普通に美味しいです。

口コミ評価、コスパ、満足度

コスパ的評価

私は税抜98円の半額で、税込52.92円で購入しました。

この価格なら全然買ってもいいですね!

全体的な評価

★ るるまる 評価 ⭐3.6(最高5)

正直、あんまり美味しくないのかなという先入観がありました。

その期待値の低さもあったかもしれませんが、「けっこう美味しい!」とちょっとビックリしました。笑

いつも有名メーカーの横に安く販売されていて、それでいて値引きがよくしてあったので…。

エビの味は、入っているって言われればそんな気もするかもっていうくらいにしか、私には感じられなかったけど、普通に味もまとまっていて、麺も問題なく美味しかったです。

お肉じゃなくてサメを使ったので、お肉のだしも出なかったんですけど、それでも美味しかったです(サメはだしは出ないので)。

後日、夫・とらまるも食べたのですが、「普通に美味しいじゃん!」と言っていました。

シンプルなので、アレンジもしやすそうです。

私は、バジルとか香草をドーンと入れてみたいです。

あと、私の焼きそばの作り方だと、野菜の水分は麺を蒸し焼きにするときに出ていて水っぽくならないし、少し香ばしく、麺がちょっとむちっとする感じになるのでやってみてくださいね。

鉄フライパンがおすすめです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました