紀文【魚河岸あげ 枝豆】食べてみた感想・口コミ 

お弁当・お惣菜
紀文【魚河岸あげ 枝豆】食べてみた 口コミ

今回は紀文の【魚河岸あげ 枝豆】を食べた感想・口コミレビューを、私・るるまる(40代女性)がしたいと思います。

個人的な感想ですのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

紀文【魚河岸あげ 枝豆】白身魚の旨み・豆腐の甘み

値下げシールがはがれず、美味しそうに写せずスミマセン。

白身魚と豆腐のなめらかな身に粒々とペーストの枝豆を加えました。

枝豆の食感と風味をお楽しみください。  紀文

アレルゲン、内容量、カロリー・栄養成分

枝豆と枝豆ペーストも入っていますね!

■内容量:180g(4個)

■栄養成分表示
エネルギー:387kcal、たんぱく質:13.9g、脂質:29.0g、炭水化物:17.6g、食塩相当量:1.8g

紀文【魚河岸あげ 枝豆】食べた感想・口コミ

いただきます!

枝豆が入っているようにはまったく見えませんが…。

食べてみると、「意外と枝豆入ってる!」(下の写真をご覧ください。)

細かくしたのもあれば、まるまる入っているのもありました。

白身魚も入っているので、食感ははんぺんのようなざらつき感があり、全体的にはふんわりとしています。

私には味付けする必要がないくらい、味がついています。

口コミ評価、価格コスパ、満足度

コスパ的評価

私は税抜き215円の半額で、税込116.64円で購入しました。

安かったら買ってもいいなと思います♪

全体的な評価

★ るるまる 評価 ⭐3.2(最高5)

思っていたよりも枝豆が入っていて風味もよく、ふんわり美味しかったです。

私にはそのままでちょうどいいくらいの味付けがされていたので、何もつけずに食べました。

けっこう油っこかったので、レンジであたためてキッチンペーパーで油分を取りました。油っこいのが大丈夫な人でも、油揚げのように油抜きしたほうが身体には良さそうです。

パッケージに、『「魚河岸あげ 枝豆」を使った揚げだし豆腐風』の作り方も書いてあるけど、大根おろしはすごく合いそうだなと思います。あと、おろししょうがも。

これからそうめんとかを食べる機会が多くなりますが、こちらはたんぱく質が摂れるので、そんなときの一品にもいいですね。

切ったら彩りも良いので、お弁当に入れても良さそうです。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました