ハチ食品【ボリュームたっぷりメガ盛りカレー 中辛】食べてみた感想・口コミ レトルト/業務スーパー

レトルト
ハチ食品【ボリュームたっぷりメガ盛りカレー】食べてみた 口コミ 業務スーパー

前回の ハチ食品【たっぷりサイズのビーフカレー】に引き続き、今回も業務スーパーなどでよく売られている「ハチ食品」のレトルトカレーです。

というわけで今回は、【カレー専門店の こだわりのカレー 中辛】を食べた感想・口コミレビューを、私・るるまる(40代女性)がしたいと思います。

同じくハチ食品の大容量のレトルトカレーである【たっぷりサイズのビーフカレー】との比較や感想、「どっちを買おうかな…」と悩んだときの選び方なども書いていきたいと思います。

個人的な感想ですのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ハチ食品【ボリュームたっぷりメガ盛りカレー】レトルト

温める前

直火焙煎したルウと2種類の自家製カレー粉をベースに角切り野菜と挽肉をじっくり煮込んだカレーです。 ハチ食品

アレルゲン、内容量、カロリー・栄養成分

■内容量 300g

「中辛」です。

直火焙煎ルウと自家製カレー粉でじっくり煮込んだカレー

温めた後

電子レンジ、または、湯煎であたためます。

・電子レンジの場合は深めの容器に移し替えて、500Wで2分30秒。

・湯煎なら5~7分です。

量が多いので、そのぶん温めるのにも時間がかかりますね。

その他、つくり方や注意を読んでからつくりましょう。

【メガ盛りカレー】食べた感想・口コミ

ハチ食品【メガ盛りカレー】

いただきます!

しょっぱめですね。

野菜は小さいカットのじゃがいもとにんじんが入っています。

原材料を見るとお肉も入ってるようですが気づきませんでした。

ただ、豚脂やビーフエキスのおかげか、なんかコンビーフのような、煮凝りのようなお肉の風味もします。

口コミ評価、価格コスパ、満足度

コスパ的評価

私は税抜78円で、税込84円で購入しました。

リピートはしないと思います。

全体的な評価

★ るるまる 評価 ⭐2.7(最高5)

値段からしたら300gってビックリするほどの量ですよね。

この商品の価値はそこにあるなという感じ。

まずいとかではなくてふつうに食べられましたが、また食べたいと思える味ではなかったです。

ハチ食品は4品目ですが、全体的にしょっぱいですね。

塩分が必要な夏には良いのかも?!笑

ごちそうさまでした。

ハチ食品の大容量レトルトカレー比較

左が「たっぷりサイズのビーフカレー」、右が「メガ盛りカレー」

栄養成分表示(1食分あたり)の比較
価格内容量熱量蛋白質脂質炭水化物食塩相当量
ビーフ84円250g241kcal5.3g13.8g23.8g3.9g
メガ84円300g213kcal6.0g8.1g29.1g5.1g

私が購入した業務スーパーでは価格は一緒。

栄養成分表示的には、「ビーフカレー」のほうがちょっとカロリーや脂質が高め。
「メガ盛りカレー」は内容量が50g多くて、炭水化物と食塩相当量がちょっと高めになってますね。

るるまる比較

どちらかをまた購入しなければならないとしたら…、私は「たっぷりサイズのビーフカレー」を選びます。

【たっぷりサイズのビーフカレー
中辛(HPでは5段階中3の辛さ)となっていますが、2~2.5くらいの辛さかなと思いました。
少し乳成分が入っているのでまろやか。

おすすめ ▶ カレーをたっぷりかけて食べたい、スパイス感があまりないほうが好きない人に。

【メガ盛りカレー】
こちらも中辛(HPでは5段階中3の辛さ)となっていますが、3~3.5くらいかなと私は思いました。

おすすめ ▶ とにかく量が多いのがいいという人に。カレーうどんとかするのにはいいかも。

あまり良い評価ではなかったかもしれませんが、とにかく量が多いのが好きな人にはコスパ最高です!

ごちそうさまでした。

業務スーパーのカレー 口コミレビュー まとめ

業務スーパーのカレー、今回の【メガ盛りカレー】を合わせると6品の口コミレビューをしてきました。

その中で私が一番気に入ったのはタイカレーの缶詰です。
味は「グリーンカレー」が好きだけど辛いのが不得意で辛すぎて食べられないので、食べられるもので言えば「レッドカレー」ですね。

【ハチ食品】に限定して選ぶなら、量は少なくても「きのこ」か「こだわりの…」を選びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました